LATEST ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

あっち こっち まち 観察日記!

まちづくりのワンストップサービスへ
協同組合 まちづくり案内人・和座 事務局長のまち観察日記
<< M・サンデル教授の白熱教室 | main | 「しし は 女性の味方」 梅ヶ島の母 >>
もう一度高校生になりたい
昨年から、教育改革に取り組む高校の、
そのごく一部の取組をお手伝いしています。

この高校、何年かの模索や検討を経て、
全く新しい教育方針、カリキュラムを入れることにしました。
そこでは、「探究学習」「キャリア教育」などに力を入れ、
学問の追求もしつつ、自分の人生を考え、
夢を実現する力も身につけてもらおうと考えています。


さて、
その高校の、修学旅行*の内容が、先ごろ公表されました。
 *探究学習の一環として捉えており「海外探究旅行」が正式のよう

この内容を見て、正直、

もう一度高校生になりたい! ・・ ここの修学旅行に行きたい!

と思いました。

学科ごとに行き先や内容が異なり、

ある学科は、
アメリカ東海岸に飛び、
ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)の訪問や体験授業、
ボストン美術館で美術教室 など

別の学科は、
台湾・中国で、
国際的なビジネス展開について
現地の企業家やコンサルタントに学ぶ など

もう一つの学科は、
ドイツやオランダで、
サッカークラブチーム(小野伸二選手がいたフェイエノールト)や
地域に根差したスポーツ活動を訪問 など


「修学旅行で高校や学科を選ぶ中学生はいないよ!」って、
知り合いは言っていましたが(これ常識?)、
私なら、これで選びたくなるなあ。
(中学・高校とも京都・奈良だった反動かも)


高校時代は、海外旅行は未経験という人も多いでしょうから、
みんなで、初めての大きなカルチャーショックっていうのもいいよね。

本人も、保護者も、不安があるでしょうが、
そういう経験は、若いうちにしておいた方が絶対よい! と思います。


ご興味ある方は、こちらから
 ●富士市立高等学校 開設準備室 http://www.fuji-ichiritsu.jp/
  (富士市立吉原商業高等学校内)
  ・中学3年生と保護者の方対象
    一日体験入学が平成22年11月6日(土)に開かれます

 ●富士市役所 http://www.city.fuji.shizuoka.jp/
  →トップページの左の下の方 「配信動画」 へどうぞ

(富士市役所広報広聴課のホームページ)
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/hp/page000010500/hpg000010459.htm
  ・ビデオ広報「ふじ広報室」 平成22年10月1日号
   「平成23年4月開校!富士市立高校」(wmv形式)
   地元のケーブルテレビ用につくられた新高校を紹介する15分番組

 富士市立高校 学校案内2010年表紙
  ↑学校案内やポスターに使われているイメージです
| - | 18:01 | comments(0) | - |









http://machi.wa-za.org/trackback/1364899