LATEST ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

あっち こっち まち 観察日記!

まちづくりのワンストップサービスへ
協同組合 まちづくり案内人・和座 事務局長のまち観察日記
<< テク・シンデレラ にて | main | 和みのローカルファミレス >>
クールな産業遺産 @清水港

清水港のテルファー

テルファー

清水港の日の出埠頭にあるのだけれど、景色に溶け込んで、気がつかない人もいるらしい。

鉄道と船の、貨物の積み替えに使われた、クレーンのようなもの。
大きく、がっしりした骨組。
直線と曲線が組み合わさった個性的な形。
今は使われていない、産業遺産

改めて まじまじ見ると 渋くてかっこい〜 


お茶ツーリズム
の下見で、フェルケール博物館の資料を見ていたら、
この「テルファー」は、かつて神戸港や名古屋港にもあった港湾機械だけれど、今は清水港にしか残っていない とありました。

清水港開港100周年(1999年)の前あたりから、港周辺の観光的開発が目に見えるようになってきたと思うのですが、その当時、既に使われていなかったテルファーを残す判断がされていました。
結果、今は、
貨物駅があった辺りは、清水港の観光施設 エスパルスドリームプラザに、
貨物船が泊まっていたらしきところは、レジャーボートやヨットが留まり、
公園も整備されて、一般の人が「港で楽しめる」エリアに。


1928年竣工のこのテルファー、「水運と陸運間の交通結節点としての港湾の近代化を物語る施設」ということで、2000年に登録有形文化財(建造物)になりました。


・静岡県清水港管理局 (テルファー管理者)
  http://www.portofshimizu.com/

・エスパルス ドリームプラザ (港周辺の案内もあります)
  http://www.dream-plaza.co.jp/

・フェルケール博物館 トップページ
  http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/

・お茶ツーリズム 「もっと静岡茶!2011春」 紹介記事
  http://www.wa-za.org/info/20110129



JUGEMテーマ:旅行
 
| お茶ツーリズム | 15:15 | comments(0) | - |